中小企業テクノフェア in 九州 2019 に出展いたします

更新日:2019/09/18 カテゴリ:新着情報

クラウド型デジタルサイネージ「きっと e! Channel」と働き方改革で注目されるRPAを展示させていただきます。
さらに受発注業務・請求業務を効率化するクラウド型 Web-EDIサービス「きっと e! DI2」 をご紹介いたします。

会期:
2019年 10月 09日(水) 10:00~17:00
2019年 10月 10日(木) 10:00~17:00
2019年 10月 11日(金) 10:00~17:00
会場: 西日本総合展示場 新館
URL: http://www.kyushu-tf.com/
(上記URLより事前登録ができます。)
ブースNo:M-21

*** 出展製品&サービスのご紹介 ***

【オフィスサイネージによる働き方改革】
見える化を促進するクラウド型デジタルサイネージ「きっと e! Channel」
工場生産ラインや社内情報・環境活動取組などインプットしたい情報をデジタルサイネージを導入し、社内の情報共有や生産性向上にご活用いただけます。
RPAと組み合わせることで、手軽にコンテンツ作成・更新ができるようになります。

【受発注業務を効率化!Web-EDI】
画面も帳票も自由自在!フレキシブルなWeb-EDIサービスをご紹介

■低コスト導入のクラウド型、導入費用・期間が自社構築に比べて大幅に軽減

■豊富なテンプレートで、 EIAJ-EDI、製造業や流通業などのベースメッセージを準備

■取引先に合わせた自由レイアウト/海外取引もカバー、2024年問題にも対応

■RPAと組合せで更なる働き方改革、データ化された受発注情報をRPAで自動入力、人手作業の削減

【働き方改革で注目されるRPA】
人手作業を自動化するRPA(Robotic Process Automation)が注目されています。さまざまなソリューションと組み合わせで定型業務を効率化します。
今回は「きっと e! Channel」と「きっと e! DI2」を含む活用事例をご紹介いたします。

Copyright(c)2019 YE DIGITAL Kyushu CORPORATION All rights reserved